この記事は私がまとめました

aku1215さん

仲村トオルが企業再生に奮闘

◆『ラストチャンス 再生請負人』(月曜夜10時、テレビ東京)

テレビ東京・毎週月曜夜10時の新ドラマ枠「ドラマ Biz」。この度、7月より「ラストチャンス 再生請負人」の放送が決定し、主演は仲村トオルが務めることが明らかとなった。

同作品のテーマは、「会社の再生(再建)と人の再生」。第一線で活躍していた銀行マン・樫村(仲村トオル)が、長年勤めた銀行の合併を機に人生を見つめなおし、転職を決意。異業界で会社再建に奮闘する姿を波乱万丈に描く。

原作は、第一勧業(現みずほ)銀行時代、97年の総会屋事件の解決に尽力し、事件を題材にした映画「金融腐蝕列島呪縛」のモデルにもなった小説家、江上剛の「ラストチャンス 再生請負人」。

樫村の元同期役には椎名桔平、そのほか和田正人、大谷亮平、町田啓太の若手実力派から、勝村政信、本田博太郎、石井正則、嶋田久作、ミッキー・カーチス、竜雷太の実力派俳優、さらには水野美紀、長谷川京子など豪華女優陣も集結。

綾野剛が外資ファンド代表役を演じ、日本企業を買収

◆『ハゲタカ』(木曜夜9時、テレビ朝日)

綾野剛主演で真山仁の小説「ハゲタカ」シリーズが連続ドラマ化。7月よりテレビ朝日系で放送される。

バブル崩壊後の日本を舞台に、突如現れた外資ファンド代表の鷲津政彦の企業買収劇を鮮やかに描いていくエンターテインメントドラマ。

今回監督を務めるのは「相棒」シリーズで知られる和泉聖治。ドラマ「任侠ヘルパー」「S -最後の警官-」の古家和尚が脚本を担当する。

清原果耶が看護師見習いとして産婦人科で成長していく

◆『透明なゆりかご』(金曜夜10時、NHK)

沖田×華「透明なゆりかご」7月にNHKでドラマ化、主演は清原果耶 natalie.mu/comic/news/277… pic.twitter.com/JyhcBZ8oSd

漫画家・沖田×華氏が看護師見習い時代の実体験に基づいて描いた『透明なゆりかご』(講談社『ハツキス』連載中)がNHKのドラマ10枠(毎週金曜 後10:00)で連続ドラマ化される。

主演は、女優の清原果耶。連続テレビ小説『あさが来た』のふゆ役や大河ファンタジー『精霊の守り人』で綾瀬はるか演じる主人公バルサの少女時代を演じた清原が、ドラマ初主演を務める。

小さな産婦人科医院を舞台に、中絶や死産などの産婦人科の“影”に向き合いながら、主人公たちの命への思いを描いていく。

脚本は、これまでに『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』『宮崎のふたり』などを執筆した安達奈緒子が担当する。

波瑠が恋と仕事に奮闘

◆『サバイバル・ウェディング』(土曜夜10時、日本テレビ)

日本テレビ7月放送の新土曜ドラマは、女優・波瑠が主演する「サバイバル・ウェディング」を放送することが決定。“恋も仕事もどん底”ヒロインを波瑠さんが、そして波瑠さんと初共演となる伊勢谷友介が“超変人な毒舌上司”役で出演する。

本作は、寿退社したその日に婚約破棄されてしまうヒロインが「半年以内に結婚しないとクビ!」という条件を突き付け復職させる毒舌上司のスパルタ指導の下、幸せをつかもうと恋に仕事に奮闘する、女性の痛快コメディー。

原作は、女性読者の9割が面白いと絶賛した大橋弘祐による小説「SURVIVAL WEDDING」。