○フリーアナの田中みな実がグラビアに挑戦

元TBSアナウンサーで現在フリーアナの田中みな実が、まさかのグラビアに挑戦。

9月13日に発売される女性週刊誌『anan』の表紙をフリーアナウンサーの田中みな実が飾る。

女性誌「an・an」(マガジンハウス)の表紙で、フリーアナウンサーの田中みな実(30)が初のヌードを披露した。

○豊満なバストを惜しげもなく披露

「美乳特集号」表紙で、これまで隠されてきた美乳を大胆に披露した衝撃の“肘ブラ”ポーズに挑んだ。

同号では『美乳強化塾』という特集が掲載され、田中がその豊満なバストを惜しげもなく披露している。

「隠してもつぶしても自分の胸。それならキレイに見せたほうがいい」と思い直し、胸の手入れを始めのだとか。

○大きい胸にコンプレックスを感じていた田中

大きい胸にコンプレックスを感じ、局アナ時代はもちろん、最近まで極力そのことを隠していたという田中。

実は大きい胸がコンプレックスで、局アナ時代はもちろん、最近まで極力隠していたという田中アナ。

しかし30歳になったことをきっかけにパーソナルトレーニングを始め、自信がなかった胸への意識も変わってきたそう。

○デニムパンツを履いただけの上半身ヌードにも挑戦

今回の撮影では、デニムを履いて上半身裸、ストールを上半身に羽織る、下着を数パターン……というのが衣装の候補だった。

撮影では、上半身にストールを羽織ったカットやオーダーメイドの下着をまとったカット、そしてデニムパンツを履いただけの上半身ヌードにも挑戦。

かつてはぶりっ子キャラのイメージが強く、女性ファンが少なかった田中アナ。

○8ページのグラビアに挑戦

田中は細身のわりにはそこそこ胸が大きく、ルックスには元から定評があります

そんな彼女が手や肘で胸元を隠すだけという衝撃カットを含む、8ページのグラビアに挑戦している。

○その潔い脱ぎっぷりにスタッフは感服

デニムは履いているものの、手やひじで胸元を隠すだけ、という衝撃カットから撮影は開始され、その潔い脱ぎっぷりにスタッフは感服

上半身裸の“肘ブラ”ポーズが発売前から話題を呼んでおり、早くもSNS上では絶賛コメントが殺到している。

○現在はフリーアナとして活躍する田中みな実