人気の深夜番組「月曜から夜ふかし」

日本テレビの人気番組「月曜から夜ふかし」。

日本テレビ系列で月曜日の『プラチナイト』枠で放送されているバラエティ番組です。

公式URL:http://www.ntv.co.jp/yofukashi/

マツコ・デラックスと関ジャニ∞の村上信五がMCとして日テレで深夜にやっている人気番組。

番組のコンセプトは「世間で話題となっているさまざまな件に対して、ちょっとだけ首を突っ込んだり突っ込まなかったりする番組」です。

関ジャニ∞村上信五とマツコ・デラックスがお送りする「月曜から夜ふかし」
この番組は、世間で話題となっている様々な件に対して
ちょっとだけ首を突っ込んだり 突っ込まなかったりする番組です。

この番組の女性アシスタントは、“愛人”のニックネームで親しまれていました。

マツコさんが
「お前なんかどうせプロデューサーかなんかの愛人だろう」
という風にいじったのがきっかけで、「愛人」のニックネームになったアシスタントの女性。

“愛人”のニックネームで、村上信五さんやマツコ・デラックスさんから “いじられ”ながらも面白キャラを見いだされ、人気でした。

日本テレビの人気番組「月曜から夜ふかし」でアシスタントを務め、“愛人”というニックネームでマツコ・デラックスさんにいじられていた

2015年には、惜しまれつつ番組を卒業していましたが…。

3年間に渡って同番組のアシスタントを勤めましたが、卒業。大きな花束をマツコさんと村上さんから贈呈されるサプライズも。

実は福岡放送のアナウンサーに内定したことを番組中で告白していましたが…。

番組で「プロデューサーの愛人」と呼ばれて、マツコさんからいじられていたことについても、「しゃれだと分かっていたので、私は全然嫌な思いはしていませんでした」とにっこり。

「月曜から夜ふかし」の”愛人”からなんと女子アナに転身!今、大活躍中なのです。

“愛人”のニックネームで、村上信五さんやマツコ・デラックスさんから“いじられ”ていたアシスタントの松井くららさん。

なんと、福岡放送のアナウンサーとして活躍中!

2015年に福岡放送に就職し、秋スタートの新番組「バリはやッ!」に、入社1年目で抜てき!

福岡放送のアナウンサーとして活躍中なのです。

番組の人気に一役買っているのが、かつて日本テレビの人気番組「月曜から夜ふかし」でアシスタントを務め、“愛人”というニックネームでマツコ・デラックスさんにいじられていた松井くららアナ

福岡着いてテレビつけたら夜更かしの愛人こと松井くららさんが出てた!

福岡放送のプロフィールの欄にはまさかの”愛人”の文字も(笑)

福岡放送のアナウンサーとしてデビュー。

ホームページのプロフィールのニックネームの欄に「愛人(笑)」の文字も。

書いていいんだ…。

プロフィール:http://www.fbs.co.jp/cast/contents/matsui_k.php

Q. ニックネームは何ですか?

くーちゃん、くらこ、くららん、愛人(笑)

「月曜から夜ふかし」初代アシスタントの松井くららさんが福岡放送のアナウンサーとしてデビュー。プロフィールのニックネームの欄に「愛人(笑)」もちゃんと明記されておりました。 fbs.co.jp/cast/contents/…

月曜から夜ふかしに出とったアナウンサーの人
テレビ映るたびあっ愛人ってごめんなさい松井くららさん笑 pic.twitter.com/WxUa8az9xQ

報道の現場でも経験を積み、着実にその実力に磨きをかけているという松井アナ。

元々報道記者を目指していたという松井アナ。

3年目までのアナウンサーが対象の「NNSアナウンス大賞」の新人賞部門で、入社1年目ながら、九州ブロックの代表にも選ばれました。

報道の現場でも経験を積み、着実にその実力に磨きをかけています。

3年目までのアナウンサーが対象の「NNSアナウンス大賞」の新人賞部門で、入社1年目ながら、九州ブロックの代表にも選ばれた。

松井くららアナの今後の活躍に期待です。

地方局は、報道記者やディレクターのような仕事をする機会にも多く恵まれているので「取材力」を持ったアナウンサーを目指すと語る「松井くらら」アナ。

今後の活躍に期待です。

今は与えていただいた仕事をこなすだけで精いっぱい」というが、ゆくゆくは取材力のあるフィールドキャスターを目指したいという。