▼フジテレビ系「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」 最終回の平均視聴率が16・4%

18日に放送された歌手で俳優の山下智久(32)主演のフジテレビ系ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(月曜・後9時)最終回の平均視聴率が16・4%だったことが19日、分かった。

全10話の平均視聴率も14・8%を記録。この数字は今クールの全ドラマ中、現時点で最高の数字となった。

▼最終回の見せ場 地下鉄崩落現場でのやりとり

お前がいくつもりか、。
だって…藤川先生が酷いことになってるんだよ!これは指揮をとってる私のせい…。医師が現場で怪我するなんてあっちゃいけない、。
冴島さんにも約束したのっ、藤川先生は大丈夫、。私は藤川先生を死なせるわけには絶対に… twitter.com/i/web/status/9…

そうだ、医者が二次災害にあうなんてあっちゃいけない、。だからお前はここにいろ。これ以上被害を出さないために、情報を全て集約し、医療スタッフや消防、警察に指示を出せ、。 pic.twitter.com/hGK0pvKymI

この混乱だ…だれにでもできるわけじゃない、。お前だから、信じて任せられるのは…。
指示を出すという形で俺達を守ってくれ…
俺が行く… pic.twitter.com/I2Ib4A8Sms

▼最終回の見せ場 落ち込む横峯先生を励ます雪村ナース

▼コード・ブルー最終回 ラストシーン

▼最終回は30分拡大で放送、瞬間最高視聴率は18・7% 来年の映画化も発表された

今回は30分拡大で放送され、瞬間最高視聴率は物語最終盤の午後10時20分と21分の2回マークした18・7%だった。

初回に今クールのドラマNO1の16・3%、第2話も15・6%、第3話14・0%第4話13・8%、第5話13・8%、第6話13・7%、第7話13・4%、第8話15・4%、第9話13・9%、そして今回と今クール・ドラマ随一の数字を維持。

ラストカット後に、ドクターヘリの映像ともに「映画化決定」の文字が流れ、来年の映画化も発表された。

▼コード・ブルー最終回 2018年映画化告知

▼映画化決定にツイッターも沸く

コードブルー2018年映画化決定

コードブルー2018年映画化決定

コードブルー2018年映画化決定

コードブルー2018年映画化決定

コードブルー2018年映画化決定

#観る人RT
#大切なので5回いいました笑twitter.com/i/web/status/9…