◆人気ドラマで注目度急上昇中の竹内涼真

『過保護のカホコ』は、現代日本が生んだ“過保護の象徴”のような女子大生・カホコ(高畑充希)が、両親の手が届かない世界に飛び込むことで、自分でも気づいていない「力」に覚醒していく姿を描いたドラマ。竹内は、カホコと同じ大学に通い、正反対の人生を送ってきた画家志望の大学生・麦野初を演じていた

正反対の爽やかキャラをNHK朝ドラ『ひよっこ』でも演じていた。有村架純演じる主人公・みね子と清らかな恋を育んでいたが、結婚して家業を継ぐために、彼女のもとを去っていた竹内演じる島谷。SNS上では“島谷くんロス”が巻き起こり、8月31日には待望の再登場を果たした

10代女子が「この夏騙されてもいい」と思った芸能人ランキング発表!圧倒的1位は竹内涼真、2位は新田真剣佑がランクイン music-book.jp/video/news/new… #竹内涼真 #新田真剣佑 #菅田将暉 pic.twitter.com/HhqUs5QxT0

そんな竹内涼真、10月スタートのドラマ「陸王」に出演

映画も今年だけで「帝一の國」、「ラストコップ THE MOVIE」に出演しており、10月スタートのTBS「陸王」への出演も決まっている。“国民の彼氏”と言われるほど人気を集めて、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い

役所広司主演で実写ドラマ化する「陸王」で、学生時代に箱根駅伝5区を走った有力選手で実業団の期待の新人ランナー茂木を演じる

実は竹内、かつては東京ヴェルディのユースに所属。プロのサッカー選手を目指すも挫折した経験を持つとあって、役に対する思い入れもひとしおで、  「僕自身の経験と照らし合わせながら自分にしかできない茂木を繊細に表現していきたいです!」

うちのお父さん、カホコにハマったというより竹内涼真くんにハマったみたい。
帝一の國の本編と特典が観たすぎて、妹が買うDVDに補助出すらしい(笑)

ってことは、陸王のDVDも補助出してもらえる…?買ってもらえる…? pic.twitter.com/4TrZRgY39N

あああ、陸王の予告みてうるうるするくらいやからもうドラマ見たらやばいんやろなあああおかしくなる
もう恐ろしいほどかっこいいんですけどなんなの竹内涼真氏

なので陸王はこれからだけど、サッカー選手だった竹内涼真くんが、マラソン選手を演じるのがとても楽しみ。きっとこの役も本人と役柄がいい感じで混じると思う。伸び盛り、とは今まさにこの人のためにある言葉かなぁーなんて。

◆二枚目から演技派へと脱皮した賀来賢人

女優・榮倉奈々と2016年に結婚、話題になりました

結婚後イケメンから脱皮した賀来賢人 若手性格俳優のトップに(NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017… @YahooNewsTopics

1月クールのドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)で振り切れた演技を見せ、がぜん注目度が上がった賀来

もともと賀来さんはいわゆる“二枚目”としての役が多かった印象がありますが、結婚後にコミカルな役も演じるようになり、俳優としての評価も高くなっています

『わにとかげぎす』(TBS系)では、金とモテに執着する花林雄大をコミカルに演じ、さらに『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)では、検事の父を憎んでジャーナリストになったヒロインの兄・立花暁人をシリアスに演じています

出演: 福士蒼汰, 川口春奈, 鈴木浩介 ほか

DVD-BOXは2018年2月発売予定

そんな賀来、10月公開の話題の映画「斉木楠雄のΨ難」に出演

麻生周一のマンガを福田雄一が映画化した本作は、持って生まれた超能力のせいで日々災難に見舞われてしまう高校生・斉木楠雄の日常を描く学園コメディ