先日衝撃の引退宣言を発表

今年デビュー25周年を迎え、先日、2018年に引退する意向を発表したアーティスト・安室奈美恵

1992年にSUPER MONKEY'Sとしてメジャーデビューし、1995年のソロデビューを経て先日2017年9月16日に25周年を迎えた

引退発表ではホームページで自らメッセージ

公式サイトで「今日は、私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います」と切り出し

できる限りの活動を行なった上で「私らしく2018年9月16日を迎えたいと思います。」と綴られている

安室ちゃんらしく、最後まで活動します!

今回の安室奈美恵の主題歌提供は、『ワンピース』制作サイドからのオファーで実現

『ワンピース』のために書き下ろされたアップテンポナンバーで、仲間同士で固く結ばれた“絆”をコンセプトに、未来への“希望(Hope)”が感じられる楽曲

安室も25周年、ワンピースも20周年という節目の年に最後のタッグとなった

「ワンピース」作品のテーマソングを担当するのは、2011年リリースの「Fight Together」と2015年リリースの「Black Make Up」に続き3度目

ドラマの主題歌だって歌います!

人気脚本家・宮藤官九郎が満を持して手掛ける“おばさん犯罪エンターテインメント”で、小泉今日子が16年ぶりの主演となるTBSドラマ

満島ひかり、伊勢谷友介、夏帆、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂といった超豪華女優・俳優陣が名を連ねている

この番組の主題歌がなんと、安室奈美恵さんの新曲「Showtime」に決まったわよぉ!!
アップテンポで思わず口ずさみたくなるめちゃくちゃカッコいい曲よぉ〜♫
オンエアで流れるのを楽しみにいていてね!

#監獄のお姫さま #プリプリtwitter.com/i/web/status/9…

安室がTBS連続ドラマの主題歌を担当するのは、2013年4月期日曜劇場『空飛ぶ広報室』の「Contrail」以来4年半ぶりとなる

まだ続く!報道番組のエンディングテーマを担当