11月下旬より配信!

スマートフォン向けアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』は11月下旬に配信を開始します。 ac-pocketcamp.com/ja-JP/site pic.twitter.com/9903X9VSEX

プレイヤーはキャンプ場の管理人として、動物たちと交流したり、釣りや昆虫採集などを楽しむ。キャンプ場の家具などを充実していくと、動物たちが訪れてくれるというゲームだ。ゲーム内時間は実際の時間と連動しており、風景や動物たちの様子が変化する。

課金方式は「リーフチケット」による時短課金を採用

完成までに時間がかかる家具を瞬時に完成させたり、一度に大量の魚がとれる「とあみ」、同じく大量の虫をゲットできる「みつ」を使ったりといった場合に「リーフチケット」が必要になります。

このリーフチケットは、ゲーム内のお題をクリアすることで入手できるほか、有料でも販売。今回お披露目された映像内にて、「20枚:120円」「40+5枚:240円」「80+20枚:480円」といった価格も確認できました。

どうぶつの森 課金要素のリーフチケットのヤバさ
・100枚買っても500円以内におさまる
・使うことによって得られるのは時短(体力全回復ではない=さらにプレイ時間がかかるのではない)

じゃぶじゃぶ使ってしまいそうなシャブ pic.twitter.com/MQ5nkcRYHn

リーフチケットがあれば魚が大量に取れる投網や虫が大量に取れるはちみつが貰え、鉱石がとれる鉱山へ行くことができるんだなも。 pic.twitter.com/w2PsvHMCqO

ポケ森の動画ちゃんと見てたらリーフチケット10枚消えてて草
これは短縮するのが10枚必要なのか、30分短縮で1枚なのか、家具のレアリティで変わるのかわからんな・・・ pic.twitter.com/c9dBf52qYI

課金についてネットの声

ポケ森課金要素じゃなくて有料アプリにして欲しかった

てか基本無料なのね…まぁ課金するだろうけど

確かにたかが500円やったら 課金厨からしたら 安いけど たぬきちに課金するんかって 考えると 流石に考えるわな………

課金担当は安定のたぬきち達で草

現状リーフチケットでの時短が課金要素だけどつねきちの美術品10連ガチャとか来たら面白そう(他人事)

スマホ版出ていちばん不安なことは、CMをみた母親が、ガラケからスマホに買い替える決意をしてしまうことだわ。ガラケの今でさえ、家族の生活費から2~3万を課金に使ってる人だからさぁ…

どう森ダイレクト見た。ちまちま遊ぶのに良さそうな感じだ。リーフチケット課金もわりと安い印象。何に何枚使うかまだわからないからあれだけど。

スマホ版どう森、確実に重課金ゲーだしたぬきに搾取される点は何一つ変わってないんだなぁ…

スマホのどうぶつの森が思ってた以上にしっかりしてて良き‼ローンも相変わらずで‼笑

どうぶつの森のローンて懐かしいな

釣りと昆虫採集でローン返済できるもんな、どうぶつの森

ちゃんと虫取り網で住人叩いたりスコップで穴掘って住人落としたり変なお手紙送って引っ越しさせたりできるのかな…大事などうぶつの森要素を消さないでくれよ…!

どうぶつの森ホイホイ課金しちゃいそう…

ポケ森ダイレクト見たよ ゴリゴリに課金していくつもりだったけどそんなにしなくてよさそうでは、、、

どう森アプリ版楽しみだなあ⊂⌒っ´・ω・)っ
課金もこっちに移行かな