大人気シリーズ第3作

◆『マイティ・ソー バトルロイヤル』(11月3日公開)

この超大作の先取り解説!「マイティ・ソー:バトルロイヤル」日本だけの予告編解禁!
kaigai-drama-board.com/communities/sa…
#AXNJapan #海外ドラマ pic.twitter.com/i925oIlM7j

アベンジャーズのメンバーであるソー(クリス・ヘムズワース)の前に、邪悪な敵ヘラ(ケイト・ブランシェット)が出現する。ヘラはソーの武器ムジョルニアを破壊し、ソーを宇宙の果てへと飛ばしてしまう。

とらわれの身となったソーは、脱出を懸けてチャンピオンと対決することになり、彼の前に現れたのは……。

マーベルコミックのヒーローが集う「アベンジャーズ」シリーズにも参戦している、クリス・ヘムズワース扮する雷神ソーの活躍を描いた「マイティ・ソー」シリーズ第3作。

アカデミー賞において、助演女優賞(04)、主演女優賞(13)と、40代でオスカーの両賞を制覇した名実ともに最強の女優ケイト・ブランシェットが、史上最強の敵・ヘラ役として登場。

浅野忠信が、マイティ・ソーに仕える忠実な戦士・ホーガン役として続投。攻めてくるヘラに対して、ソーの国・アスガルドの軍勢を率いて立ち向かう。

1、2作目にも出演

一回観た私が言うから信じて欲しいんだけど『マイティ・ソー:バトルロイヤル』はガチで秒でアガる。 pic.twitter.com/a372vpaqCy

ソーちゃんが暴れまわった余波でしょうか、ミッドガルドに台風が近づいております中マイティ・ソー/バトルロイヤルの試写に呼んで頂きました!取り急ぎの感想だけどワイティティ監督は頭おかしい!最高!!ここ数年で一番声出して笑った作品でした!

「マイティ・ソー /バトルロイヤル」マスコミ試写で鑑賞。 アベンジャーズ(MCU)を一連で楽しむにはふさわしい、豪華なキャスティングとアニメ感に終始ニヤニヤ。"永遠のハエ男"こと、ジェフ・ゴールドブラムのインパクトに必見さを感じれ… twitter.com/i/web/status/9…

全米3,500館で公開、興行収入1億2千万ドル超の大ヒット

◆『セントラル・インテリジェンス』(11月3日公開)

[映画ニュース] D・ジョンソン&K・ハート、「セントラル・インテリジェンス」予告編をノリノリでアレンジ! eiga.com/l/LDt8v pic.twitter.com/wzyg4WnAC0

高校時代は人気者だったが今はさえない中年会計士のカルヴィン(ケヴィン・ハート)に、当時いじめられっ子だったボブ(ドウェイン・ジョンソン)から20年ぶりに連絡が入る。渋々会ってみると、気弱なデブだったボブは筋骨隆々とした肉体の持ち主になっていた。

しかもボブはCIAエージェントで、濡れ衣を着せられ組織から追われているという。そしてなぜかカルヴィンは彼に手を貸すことになり…。

人気アクションスターのドウェイン・ジョンソンがコメディ俳優ケビン・ハートとタッグ。

元いじめられっ子のCIA捜査官とかつて人気者だった冴えない会計士が巨大な陰謀に巻き込まれていく姿を描いたアクションコメディ。

これです。セントラル・インテリジェンス。これみて、もう観る価値が溢れてる。語彙力を奪われるくらいには溢れてるので観て。

今日映画館で映画より痺れた予告編「セントラル・インテリジェンス」

こりゃ絶対いかした映画だな

youtube.com/watch?v=XWVZ-6…

日本ではあんまり話題になってないようだけど、『なんちゃって家族』の監督作らしくダメ人間が成長するバディ・ムービーとして気軽に楽しめる一本だと思います。
#セントラルインテリジェンス
@ciatrjp ciatr.jp/topics/308401?…

昭和特撮を完全リブートした新たな特撮映画

◆『BRAVE STORM ブレイブストーム』(11月10日公開)

大東駿介 &渡部秀のW主演で『シルバー仮面 』×『 レッドバロン 』昭和特撮を完全リブート!特撮映画『ブレイブストーム』本編予告映像公開 spice.eplus.jp/articles/136586 pic.twitter.com/cGlSo43kDj

2050年、地球に残った人類の春日きょうだい(大東駿介、山本千尋、タモト清嵐、壇蜜、春日光一)は、キルギス星人による地球侵略を阻止するため、強化スーツ“シルバー”などを手に2015年に移動。