この記事は私がまとめました

monet333さん

・ドラマ「海月姫」で女装をする役を演じることで話題になっている瀬戸康史さん

瀬戸康史が「女装男子」に 芳根京子主演のドラマ版『海月姫』で蔵之介役
cinra.net/news/20171207-…
#瀬戸康史 #海月姫 pic.twitter.com/A1QorJWCa2

俳優の瀬戸康史(29)が、2018年1月に放送開始するフジテレビ系“月9”ドラマ「海月姫(くらげひめ)」で“女装美男子”の鯉淵蔵之介を演じることが12月7日、明らかになった

東村アキコによる原作マンガ「海月姫」は、クラゲを愛する主人公・倉下月海がとある兄弟と三角関係になり、自分には縁がないと思っていた恋を知っていくラブコメディ。2010年にテレビアニメ化、2014年には実写映画化もされた。本作では芳根京子が主演し月海を演じる

瀬戸が演じる蔵之介は大物国会議員と舞台女優の愛人との子供で、月海に出会って興味を抱き、ファッションやメイクで彼女の魅力を引き出そうとする一方、兄の鯉淵修と三角関係にも発展するというキャラクターだ。映画版では菅田将暉が演じた

・「女装男子」を演じることへの意気込みを語る瀬戸さん

「今は女装をすることに、まったく抵抗がありません(笑)。しかし、役者として当たり前のことなので、自分の顔にあったメークの仕方や立ち居振る舞い、毛の処理など…ベストを尽くして撮影にのぞみます!」と意気込みを語っている

原作者の東村は「瀬戸くんが蔵之介役と聞いたときには、“えっ…蔵子やってくれるの!? ありがてええええ!!!!!!”とアシスタントさんとみんなで感謝感謝でした。瀬戸くんの女装、本当に可愛いと思います! 期待大です!!」とその美しさに太鼓判を押している

瀬戸康史さんというかヘンゼルの海月姫女装は、綺麗だしかわいいしで、もう何が何やら。

・が、最近、芸能界では、その瀬戸さん以外にも、俳優が女装姿を披露し話題になっている

▼志尊淳さん

俳優の志尊淳(22)主演で2018年1月にスタートするNHKの連続ドラマ「女子的生活」のメインビジュアルが12月8日、公開された

ドラマは、坂木司さんの小説が原作。ファッションの街・神戸を舞台に、破天荒で毒気たっぷりだけど憎めない“ヒロイン”のみきと、一癖も二癖もある登場人物たちとの“バトル”を、ポップに明るくコミカルに描く痛快ガールズストーリー

志尊演じるヒロイン・みきは、“かわいい女子的な生活”にあこがれを抱き、田舎から都会に出てきたOL。みきはトランスジェンダーであり、性別は男性でありながら、見た目はスラリとした美人。男に興味がなく、好きになるのは女性、という役どころ

公開されたのは、志尊淳が演じるトランスジェンダーの主人公・みきのビジュアル。志尊淳はみき役を演じるにあたって「まずは女性になるという事をしっかりと意識し、外見の面では表情の作り方、所作、歩き方、体型の維持、肌のケアも入念に行い、女性として生きるということに徹しました」と語る

そして、「好きなものを好きと言う。なりたい自分になる。違いを認め合う。いまを大切に生きる。誰でも人を愛する気持ちは同じく尊く、他者を想うことによって人は成長出来る。この作品に込められたメッセージを『みき』の生き様を通して、伝えることができればと思っています」と決意を新たにコメントしている

むっちゃ志尊淳の女装かわいいやん
女超えてるやん

はぁ、むり。志尊淳の女装とか聞いてない…可愛すぎるだろ!!!!!!!

▼城田優さん

俳優の城田優さんが12月8日、所属する「ワタナベエンターテインメント」の俳優陣が2018年度のドラマで立て続けに女装をする謎の現象についてTwitterで言及

城田は、来年放送のWOWOWドラマ「バイバイ、ブラックバード」(2月17日スタート/WOWOWプライム)で演じたブロンド髪のヒロイン・繭美姿のショットを投稿。「瀬戸康史、志尊淳、城田優、2018年のドラマで、ワタナベの俳優が女装しすぎ問題」とツイート

『海月姫』で瀬戸康史が鯉淵蔵之介役を演じれば、NHKドラマ10『女子的生活』では志尊淳がヒロイン・小川みき役でNHKドラマ初主演に挑む。城田を含むワタナベエンターテインメントの若手俳優軍集団D-BOYSの現役メンバーとOBが新春からドラマに“女装”で登場することに

城田は、「誰が一番可愛いかはっきりさせようじゃない」と男らしく(?)2人に宣戦布告をしたものの、「まずおれではない」と全く自信はないもよう