この記事は私がまとめました

冬休みに是非!写真を撮りたくなる場所ばかりなので、充電はしっかりやっておいてください!!※関東の情報のみ

gahi_gahiさん

●THE ドラえもん展 TOKYO 2017

ドラえもんを様々な一流アーティストが表現!

・10:00~20:00(最終入館 19:30)
・森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
・一般 1,800円
中学生・高校生 1,400円
4歳~小学生 800円

「あなたのドラえもんをつくってください。」
2017年11月TOKYO、このコンセプトに共鳴した28組のアーティストが集い、「ドラえもん」への思いが詰まった世界にひとつだけのアート作品を発表します。

ジャンルが幅広いです、芸術が苦手な方もドラえもんが大好きであればきっと楽しめると思います。お子さん連れの人ももちろん、沢山います。

そんなアーティストたちに「ドラえもん」をアートで表現してもらえたら、
いったいどんなすばらしいことが起こるのだろう。

「アート」が「ドラえもん」と出会う、その特別な瞬間を一緒に夢見ましょう。

展覧会を満喫した後は、ギャラリー出口目の前の「Cafe THE SUN」へ。白を基調とした爽やかな店内で、期間限定の展覧会コラボメニューを楽しんで。

ポイント)館内の作品は殆ど撮影がOK

ドラえもん展行って来ました。
時代ですね、映像作品以外の殆どが撮影可能になっています。
映像系は結構あるのですが前衛的な攻めた内容が多くて、子供のなにこれ?な正直な感想に笑ってしまった(笑)
影絵の列車は素敵でしたね。
しりあがり… twitter.com/i/web/status/9…

シホたんとドラえもん展に行ってきた大体の作品撮影OKなんだけど、撮影不可の光と影を使った作品が一番感動した!カフェのドラゼリーが美しすぎたよ❗ pic.twitter.com/MpMgw9QViH

●25周年記念 クレヨンしんちゃん展

全国を回っていた、クレしん展のラストは聖地で!

・サトーココノカドー(イトーヨーカドー)春日部店 2階特設会場
・10:00〜19:00
※12月30日、31日、1月1日~3日は10:00~17:00
・大人(中学生以上) [前売]800円 [当日]1,000円
こども(4歳以上~小学生) [前売]400円 [当日]500円

大人+こども券 [前売]1,150円 [当日]1,450円

「クレヨンしんちゃん」が25周年を迎えたことを記念した展覧会が全国10都市をまわり、しんのすけの住む春日部にてゴールを迎えます!

内容も魅力的で、原作者・臼井儀人先生の初公開原画展示やアトリエ再現、歴代映画の名シーンキャラクターの名言集などの「思い出アルバム」コーナーに、小道具や衣装をそろえたフォトスポットコーナー、主婦の味方「みさえの手抜きレシピ」等盛りだくさん!

中でもイチ押しが、理想の父親ひろしの「臭い靴下」の初再現!

東武鉄道では春日部市の玄関口である春日部駅西口の駅名看板を『クレヨンしんちゃん』オリジナルデザインに変更。

埼玉県では「埼玉×アニメ・マンガ横断ラリーin春日部」を実施。6カ所のスタンプを集めて景品引換所で提示すると「クレヨンしんちゃん」オリジナルぷちパネル、「東武鉄道クレヨンしんちゃんラッピングトレイン」デザインのポストカードがもらえるという。

ポイント)会場が期間限定でサトーココノカドーに変身!

みさえバーゲンも開催中!
サトーココノカドーの看板は必ず写真に撮りたいですね。

サトーココノカドーが復活!!

明日、12月15日から1月8日まで「クレヨンしんちゃん展inかすかべ」の取り組みの一貫だそうです。

この期間に買い物をすると、レシートまでサトーココノカドーになりますよ。

記念にいかがですか?… twitter.com/i/web/status/9…

●おそ松タウン~トト子ちゃんとデート権強奪大作戦!?~

ナンジャタウンがおそ松さん達に乗っ取られた??

・ナムコナンジャタウン(池袋)
・10:00-22:00
(最終入園21:00)

・料金はナンジャタウンの通常料金です
1日パスポート
大人/3,500円
子供/2,800円

ナムコが過去最大規模で展開するテレビアニメ「おそ松さん」とのコラボキャンペーンの一環で、ナンジャタウンを「おそ松さん」仕様に演出。園内の様々な場所で1時間毎に録り下ろしのキャラクターボイスでオリジナルのショートストーリーが流れ、クリスマスや年末年始には新たなボイスに切り替わる。

また、既存の6つのアトラクションが「おそ松さん」とコラボし、オリジナルの映像やキャラクターボイスで体験できます。

ポイント)館内はおそ松ワールド!