この記事は私がまとめました

今年話題になり、SNSやAmazonなどでも評価が高い漫画です。

▼『凪のお暇』コナリミサト

「凪のお暇」は、ストレスによる過呼吸で倒れて会社を辞めた28歳の元OL・大島凪が、六畳一間のオンボロアパートに引っ越して節約しながら自分を見つめ直す姿を描く物語。

仕事もやめて引っ越して、彼氏からも逃げ出したけど…。元手100万、人生リセットコメディ!!

今オススメしたい漫画「凪のお暇」
主人公の凪ちゃんと年齢が近いせいか共感するところが多かったり、工夫して生活してるところとか好き。
とにかく面白い、続きはよ pic.twitter.com/bPEyZVKSnB

凪のお暇を読んだ。
もー、主人公の頑張りが苦しくて、ぎゅうっと胸を掴まれる思いだけど、変わりたくて必死な姿に共感。凄く面白い。

書店探してやっと見つけた二巻め。この漫画の共感度の高さ『わかっちゃいるけど 止められない』感。 面白かったです。凪のお暇。オススメ。 pic.twitter.com/Iau4Gk81NC

▼『マイホームヒーロー』山川 直輝,‎ 朝基 まさし

しがない会社員・鳥栖哲雄はある日、実家を出たばかりの一人娘・零花の顔に殴られた痕を見つける。犯人らしき男を見つけた哲雄は、その後を付けるが……。

零花の殺害を仄めかしたその男に、娘の身を案じた哲雄は襲いかかり、殺害してしまう。

「マイホームヒーロー」
ちょー面白いな。緊迫感エグい。
娘の彼氏(ヤクザ)を諸事情により殺害した父。そこから死体を隠す
推理小説大好きな父親
VS
ヤクザ

の頭脳戦。

ヤクザの方にもキレ者がいて読んでてほんとにハラハラする。 pic.twitter.com/etsuKEfJha

さっきの漫画“マイホームヒーロー”はオススメです。なにせ死体処理の方法がわかりやすく解説してあるわけで。
どこで使う知識かはしらんが

久々に漫画読みたくなって、ネットでの評判を参考にマイホームヒーローを買って読んでみたよ。めっちゃ面白い。リアリティと緊張感が素晴らしくて、実写化の未来が既にありありと見えている( ´` )あと、人生において「こんな時は!」的な感じで思い出すことがあってはならない知識が増えた…

▼『モブ子の恋』田村茜

連絡先を聞きたい、けれど「何で今更?」と思われそうで言い出せない。みんなが簡単にやっているようなことにもいちいち足踏みしてしまうヒロインの葛藤を描く。

#モブ子の恋イチ推しシーン
この今からモブ子もとい信子の恋の物語が始まる瞬間が好きです! pic.twitter.com/PRYbkpMoZv

『モブ子の恋』を読んでると、自分の事かな?って思うシーンがたくさん出てきて、だからこそ応援したくなっちゃうんですよね。 #モブ子の恋イチ推しシーン pic.twitter.com/3VbeOao911

表紙買いしてもだいたい失敗に終わってしまいますが今日買った「モブ子の恋」という漫画はひさびさに大当たりでした!
控えめ女子の淡い恋物語に心温まりました(^^)
仕事などで荒んだ心を癒やし心穏やかになりたい時におススメな一冊です! pic.twitter.com/OUbCPFgRor

▼『血の轍』押見修造

ある日いとこのしげるたち親戚と行った山登りで、事件は起きる。静一の目の前で、静子が起こした行為とは。

「血の轍」を読んでて、多分ハッピーエンドにはならないと思いました。 pic.twitter.com/xwBExmTy2s

押見修造 「血の轍」1巻読了。
ママの狂気が既に全開である。 pic.twitter.com/5XrTxQLCuO

「血の轍」
押見修造さんの新作は、毒親がテーマです。
お美しいお母様です。
毒親ってどんな親?
過干渉?過保護?育児放棄?暴言?暴力?
このお母様は、予想外。
お読み下さい。

「押見修造画集 ファムファタル」も発売中ですよ。 pic.twitter.com/M5LTOlENkL