この記事は私がまとめました

aku1215さん

昭和に起きた残虐な事件を基にしたダークファンタジー

◆『ゴーストスクワッド』(3月3日公開)

井口昇監督作「ゴーストスクワッド」予告解禁、「復讐に重要なのは怨念と愛」 #ノーメイクス #井口昇 natalie.mu/eiga/news/2689… pic.twitter.com/tgqHNFVdwk

「片腕マシンガール」の鬼才・井口昇監督が、「変態団」「キネマ純情」に続く自主制作映画第3弾として完成させたダークファンタジー。

気弱な女性リカが、殺された少女の幽霊たちとともに“幽霊復讐部隊 ゴーストスクワッド”を結成するさまを描いた本作。

拉致監禁やストーカー殺人など昭和に起きた残虐な事件を基に、被害者の視点を通じた“少女たちへの鎮魂歌”としての物語を紡いでいる。

予告編とメインポスタービジュアルが、このほど披露された。理由もなく無残に殺害され、青春を奪われた少女の幽霊たちが“復しゅう部隊”を結成し、生前の無念を晴らすさまを映し出している。

今作ビジュアルのイラストを担当した漫画家・押見修造氏のコメントや、ノーメイクスが歌う主題歌も収められている。

井口昇監督「ゴーストスクワッド」完成披露試写会。ノーメイクスの皆んなが魅力的に躍動。卑劣な社会問題に切り込みつつ、それを柔らかな笑いで包み込む快作・大傑作!井口節である女子キスシーンも濃厚にたっぷり。エア水浴びもあり(笑)。… twitter.com/i/web/status/9…

ウルトラセブンのMVにも出演してるノーメイクス主演ゴーストスクワッド試写会行ってきました。可愛いアイドルだけではない体当たりの演技、素晴らしかったです。元恋人役のヒョウリさんの演技も観れて満足 pic.twitter.com/gA6LxoMxZx

元SMAPの3人が出演するオムニバス映画

◆『クソ野郎と美しき世界』(4月6日公開)

『クソ野郎と美しき世界』太田光監督×草なぎ剛主演作が撮影開始! | ぴあ映画生活 bit.ly/2o1FIZL #映画 #eiga pic.twitter.com/alC39myw33

元SMAPの稲垣吾郎(44)草なぎ剛(43)香取慎吾(41)の出演するオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」(4月6日公開)。

稲垣吾郎出演、園子温監督・脚本の『ピアニストを撃つな!』、香取慎吾出演、山内ケンジ監督・脚本の『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』、草彅剛出演、太田光監督・脚本の『光へ、航る』、クソ野郎★ALL STARS出演、児玉裕一監督・脚本の『新しい詩』の4作品から構成。

手書き風に描かれた「NSWE」「新しい地図」の文字と共に始まる特報は、昨年「新しい地図」始動時に公開された映像とほぼ同内容。

背中に「NSWE」と書かれた服を纏った草彅剛、稲垣吾郎、香取慎吾がそれぞれ煙の中から現れる様子や、草彅が浜辺を歩くシーン、稲垣とピアノが映し出される場面などが確認できる。

また「極悪でバカで泣けて踊れる、クソ野郎だらけの4つのストーリー」「アクション&ファンタジー&ラブ&ミュージカル オールジャンルムービー!」といったコピーが映し出されている。

#クソ野郎と美しき世界 」特報映像

特報が来たゾーーー‍♂️‍♂️‍♂️✨
これが映画館で流れるとか胸熱

youtu.be/A04PARdtEss

#新しい地図 #香取慎吾 #稲垣吾郎 #草彅剛https://t.co/rbWK090RBR

映画を観に行ったら、予告でこの動画が流れた。大画面に3人が写ってて、感動。
ますます楽しみだなぁ。
#新しい地図 #クソ野郎と美しき世界
youtu.be/A04PARdtEss

デヴィッド・ボウイらの写真で知られる鋤田正義のドキュメンタリー

◆『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』(5月19日公開)

【予告動画】デヴィッド・ボウイらを撮影した写真家・鋤田正義初のドキュメンタリー映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』 – fashion-press.net/news/34986 pic.twitter.com/YOfbDZ42rf

写真家・鋤田正義のドキュメンタリー映画が、『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』のタイトルで5月19日(土)に公開される。