この報告がただただ、嬉しい

『シン・エヴァ』の打ち合わせ。鋭意制作中です! pic.twitter.com/u2qcUlKZH0

この投稿に、ファンも歓喜

@khara_inc 何年でも待ちます!なので最高の作品にして下さい!

@khara_inc いくらでも待ちますけど私が生きてるうちにお願いします!

@khara_inc @eva_information 頑張ってえええええええええええええええええええ

@khara_inc 高鳴る鼓動…‼︎
庵野さん筆頭、スタッフの皆さん頑張ってください‼︎

『エヴァ』の完結版が動き出す・・・!?

スタジオカラー公式Twitterが庵野秀明監督の次回作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が鋭意制作中であることを報告

同アカウントは「『シン・エヴァ』の打ち合わせ。鋭意制作中です!」と簡潔なメッセージを、写真付きで投稿

モノトーン処理がされた写真はカラー内の打ち合わせ室のようで、卓上には打ち合わせで使用すると思われる資料が

ヱヴァンゲリヲン新劇場版って??

当初は仮称の「前編、中編、後編、完結編」としていたが、2007年4月に序破急にちなむ「序、破、急、?」と発表

2009年6月に『急』が『Q』に、2012年11月に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?』が『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』に改められた

第1作『序』が2007年に、第2作『破』が2009年に、第3作『Q』が2012年にそれぞれ公開されている

実は『Q』公開後、アクシデントが発生・・・

もともと『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』は、2012年に公開された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』と同時に制作開始。

所謂、鬱状態となりました。
6年間、自分の魂を削って再びエヴァを作っていた事への、当然の報いでした