▼生野 陽子さん

生野 陽子(しょうの ようこ、1984年5月17日 – )は、福岡県福岡市出身のフジテレビの女性アナウンサー。

経歴

身長:153センチ。

父親が公務員だったため転校が非常に多く、九州地方の幼稚園2校・小学校5校・中学校2校に通った。1学期だけ行って、また転校ということもあったという[2]。

中学・高校時代は鹿児島市に住んでいたが、その後、福岡県の筑紫中央高校へ転校した。

福岡県立筑紫中央高等学校を経て、福岡大学法学部法律学科卒業。大学在学中は、吹奏楽部に所属。フルートで福岡県大会に出場経験有り。

漢字検定2級、書道中等師範免許(書道の段位は特待生を持つ)、普通自動車免許の資格を所持している。趣味はドライブ、旅行、アロマ、習字。好きな物は温泉、手紙、白ご飯、パン、とんこつラーメン、ノラ・ジョーンズの曲(映画「マイ・ブルーベリー・ナイツ」も)、ピンク色。動物が苦手。

プロ野球は地元球団福岡ソフトバンクホークスのファンである。

女子柔道の世界選手権覇者・浅見八瑠奈に似ている。バレーボールワールドカップ2011中継のアスリートゲストで浅見が出演した際に、生野と浅見の2ショット写真を撮影し、生野のブログに掲載されている[7]。

『めざましテレビ』、『スパイスTV どーも☆キニナル!』の2本の生放送の帯番組を担当していた。担当番組の総放送時間は宮根誠司(『おはよう朝日です』降板前)、みのもんた(『おもいッきりイイ!テレビ』終了前)に匹敵していた。

大学在籍中の2004年4月から本格的なタレント活動を開始。同年同月から2006年9月まで「アサデス。KBC」(九州朝日放送制作)内のお天気コーナーで月・火曜日のアシスタントを務めた。当時から番組の月曜レギュラーコメンテイターを務めるおすぎとは仲がよい。2004年春にはほっかほっか亭(現ほっともっと)のテレビCM(九州ローカル)に出演した。

2007年4月、フジテレビ入社。同期入社は中村光宏、大島由香里。一般的に芸人を中心に「ショーパン」と呼ばれることが多いが、主に同期からは「しょーこ」というニックネームで呼ばれている。

2014年9月、同期入社アナウンサーの中村光宏と結婚した。

福岡大学在学中からタレント活動を始め九州地方のワイド番組にお天気コーナーのアシスタントとして登場したり、2004年には九州ローカルでのほっかほっか亭(現ほっともっと)のCM出演経験があります。

大学卒業の2007年4月にフジテレビに入社し、ショーパンという愛称で視聴者から親しまれています。フジテレビでは、人気アナウンサーとして朝の情報番組「めざましテレビ」などさまざまな番組に出場し、2014年9月からは夕方の報道番組「FNNスーパーニュース」・その後継「みんなのニュース」にキャスターとして出演しています。

▼旦那さん

中村 光宏(なかむら みつひろ、1984年8月28日 – )は、フジテレビのアナウンサー。東京都出身

経歴

東京都品川区出身。身長170cm。

慶應義塾幼稚舎、慶應義塾普通部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。TBSアナウンサーの井上貴博とは、慶應義塾幼稚舎からの同期生に当たる。

小学校ではバレーボール部とサッカークラブに所属し、中学校では野球部、高校ではラグビー部に所属。
小さい頃から習い事の数が多く、他にも器械体操・水泳・スキー・乗馬・ボーイスカウトなどの経験もある。ピアノも演奏でき、ショパンの「幻想即興曲」も弾ける。

2007年、アナウンサーとしてフジテレビへ入社。同期入社のアナウンサーは、大島由香里・生野陽子。

入社後は、情報・バラエティ番組のキャスターを務めるほか、スポーツアナウンサーとしても活動し、オールラウンドに活躍している。2014 FIFAワールドカップの期間中には、ジャパンコンソーシアムへ派遣されるとともに、グループリーグのテレビ中継で実況を担当している。

2014年9月、同期入社の生野陽子アナと結婚した。

2010年、フライデーに生野陽子アナと中村光宏アナのツーショット写真が掲載されました。
決定的な証拠といえる写真ではありませんが、生野陽子アナと中村光宏アナのお似合いな姿から、2人は付き合っているのではないかと噂が流れました。
この時点ではまだ生野陽子アナ・中村光宏アナの結婚が噂されるほどではありませんでした。

生野陽子アナと加藤綾子アナが中村光宏アナを取り合っているとか、生野陽子アナが番組で共演している有吉弘行と結婚を前提に熱愛中だとか様々な噂が流れていましたが、2014年、再びフライデーに生野陽子アナと中村光宏アナが肩を寄せ合って歩いている写真が掲載されました。

▼結婚のコメント

中村アナは「改めまして、私ごとで大変恐縮なんですが、私、中村光宏と生野陽子さんは、結婚する運びとなりまして、本日婚姻届を提出してまいりました」とやや緊張気味に報告。「これからも、さらに助け合って、頑張れるように努力してまいりますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします」と“新妻”生野アナとともに深々と頭を下げた。

生野アナは「仕事を真面目に取り組んでいるところ。特に実況とかが素敵だなと、尊敬しております」と二ッコリ。中村アナは「素直で明るくて、まじめで優しいところが大前提で、いつも一緒にいるときに、すごい楽しい時間を過ごせるという部分が一番好きなところです」と明かしつつ「何をしているときでも、歩いているときでも、話しているときで…」とのろけていた。

▼過去

▼話題の画像……………

ショーパンの愛称で親しまれているフジテレビアナウンサーの生野陽子アナ。「めざましテレビ」のメインキャスターを4年間勤め上げ、朝の顔として活躍してきました。現在は月曜から金曜の16:50~19:00放送の「みんなのニュース」に番組キャスターとして出演しています。そんな人気キャスターの放送事故が起きてしまったのは2016年10月21日午後2時頃。鳥取県中部で震度6弱の強い地震が発生。テレビ各局は予定を変更して地震のニュースを放送、フジテレビも例に漏れず急遽速報を流しました。報道フロアからは「みんなのニュース」でメインキャスターを務める伊藤利尋アナ、椿原慶子アナ、生野陽子アナが出演。しかしそこに映った生野アナの顔はいつもの可愛らしい顔ではありませんでした・・・。その時の生野アナがこちら。えっ・・・・誰?てレベルで顔が違う・・・。やっぱりメイクの力って偉大ですね。眉毛はしっかり書かれているのでおそらくメイク途中のまま生放送に駆り出されてしまったんですね。肌がくすんでるしアイメイクも全然終わってない。とりあえず眉毛だけは書いていこう!って感じだったんですね。でも急いでたのか眉毛濃いし、左右のバランスもちょっとおかしい感じがする。着てるものも灰色のTシャツだから余計おばさんっぽく、ぼんやりした印象を与えてしまったんですね。こんな状態でもテレビに出なきゃいけないキャスター大変すぎる。

▼ネットの反応