人気漫画のタッチ

甲子園を目指していた野球の天才で出来の良い弟・上杉和也、顔は似ているが出来の悪い双子の兄・上杉達也、それと隣に住む幼なじみのかわいい浅倉南の3人の物語。

漫画『タッチ』は1981年〜1986年に週刊少年サンデーで連載されました。
コミックスは全26巻

主人公の上杉達也役は声優の三ツ矢雄二さんですね。

弟の和也と真逆な評判の兄の達也はボクシング部へ入部・・・。そんな3人のロマンスありの野球漫画です。

双子の兄弟の上杉達也と上杉和也、そして隣に住む幼馴染の浅倉南は3人揃って明青学園入学。

自身がゲイであることを告白、話題になっていますね。

オネエキャラでバラエティでも活躍する三ツ矢だが、あくまでセクシャリティに関しては「グレーゾーン」だとして、明言することを避けていた。

バラエティー番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(テレビ東京)でゲイであることをテレビ初告白し、話題になっている。

三ツ矢雄二ゲイってまじか

今まで「グレーゾーン」だとごまかしてきた“ゲイ疑惑”について白黒はっきりつけた。

ついにカミングアウト!!

グレーではなくはっきり公言しましたよ!

三ツ矢先生がゲイをカミングアウトしました!

「僕なんかは、声優で最近やっている役は動物とか宇宙人とかだから、この際もういいやと思って」と吹っ切れた様子で語っていた。

なぜカミングアウト…実は迷惑をかけたくなかった。

あれは理由があって、兄がいるんですけど、兄が定年退職するまではちょっと曖昧にしておこうと。

その兄がすでに定年退職してしまったらしく「もういっか!」と言い、「ゲイかストレートって言われればゲイ」と、テレビで初めて明かした。

三ツ矢雄二氏の兄に迷惑をかけないためにグレーゾーンて言ってたのか

みんなもやっぱりの声が多いですね。知ってました!

続けて「周りの人は、ぼくは普段からこうだから全員(ゲイと)知ってるんですよ。

「三ツ矢雄二さん脱グレーゾーン」「三ツ矢雄二さん…知ってた……」などと反響を呼んでいる。

三ツ矢さん、TVでゲイを告白したけど、私は20年以上前から知ってましたよ。
三ツ矢さんの事務所に行かなかったのはその為です。行ってしまった同期は今どうしてるのかなぁ。

三ツ矢雄二がゲイって言われても「さいですか(知ってた)」って感じです

三ツ矢雄二さんがやっとグレーゾーンから脱したぞ笑

励ましの声も届いていますね。公にできてよかった!