14日に都内で行われた「よしもとオススメ芸人2017お披露目会」に、人気お笑いコンビ「トレンディエンジェル」(斎藤司=38、たかし=31)が出席した。

イベントにはお笑いコンビの「尼神インター」「ビスケッティ」「ガンバレルーヤ」、最近はロケバスの運転手が本業になりつつある一発屋芸人の天津・木村(41)、ムーディ勝山(37)らも出席した。

堤下の騒動に斎藤がコメント

堤下敦(39)が、睡眠薬を飲んで車の運転をしたとして、警視庁から事情聴取を受けたことについて

斎藤は「本当ですか。初めて知った。

最近、お会いしていない。

相方の板倉(俊之=39)さんは一人でコントしていて、堤下さんはドラマ(『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系、木曜午後)に出ている印象がある。

別に体調が悪いとも、何か薬をのんでいるとも聞いていない。分からない」と困惑の表情を浮かべた。

相方・板倉俊之も謝罪

相方の堤下敦(39)が、睡眠薬を飲んで車の運転をしたとして、警視庁から事情聴取を受けたことについて、関係者やファンに向け「ご心配をおかけしてすみませんでした」と謝罪した。

今後について・・・

一連の経緯を説明し「大変申し訳ありませんでした」と謝罪した堤下は、今後の芸能活動は「皆様にご迷惑にならない程度にやらせていただけたら」と報告した。

そして堤下さんは運転中の記憶が一部無くなっていることに触れ「歩行者や対向車を巻き込んでいたことを考えるとぞっとする。自分の甘さが原因だ」と反省していました。