○ビートたけしが「FNS 27時間テレビ」の総合司会に

タレントのビートたけし(70)がフジテレビ系「FNS 27時間テレビ」(9月放送)の総合司会を21年ぶりに務めることが1日、発表された。

フジテレビ夏の特別生番組「FNS27時間テレビ」が笑いに特化した内容から一転、“日本の歴史”をテーマにし、初めて9月に放送されることが1日、分かった。

お笑いだけでなく、「日本の歴史」をテーマに「学び、笑い、楽しむ」を基本スタイルにする。

○長時間番組の「FNS27時間テレビ」

1987年以降、毎年夏に「FNSの日」として同局が総力を挙げて作る長時間番組。

たけしはほぼ毎年、金髪パンチパーマ姿のキャラクター「伝説の花火師・火薬田ドン」に扮して出演していた。

○ビートたけしが21年ぶりに司会を務める

16年は明石家さんま(61)、中居正広、内村光良(52)らによるリレー形式で総合司会を担当したが、今年はついにたけしが登場。

たけしの総合司会は96年「FNSの日 十周年記念1億2500万人の超夢リンピック」で大会委員長を務めて以来6回目となる。

たけしの同番組司会は92年から96年までの5年連続以来、21年ぶり6回目。

○たけしのコメントは…

「どんなことになるか期待してろってーの。責任は全部フジテレビだからな」と、早くもたけし節全開だ。

「オイラも“やってやろうじゃねーか”って引き受けてしまいました。どんなことになるか期待してろってーの。責任は全部フジテレビだからな」と言い放った。

○アシスト役は村上信五が務める

一方、村上は「27時間テレビ」のメインキャストに初就任。たけしとは日本テレビ「世界!極限アーティストBEST20」の司会で共演したことがある。

「たけしさんが掲げてくださる“27時間テレビ”の大きなフラッグに向かって、みんなで一丸となって番組づくりができるよう、僕にできることをやり尽くす覚悟」と気合が入っている。

○このニュースはネットでも話題になっています

村上くん27時間テレビとか〜!!!!おめでとうございます

今年の27時間テレビの司会ビートたけし
しかも9月放送ですか!?

どうしても 27時間テレビって
めちゃイケのイメージが強いんだよなぁ(^○^)