■大阪の人気番組「ちちんぷいぷい」に出演する石田英司氏

【#テレビ】<MBSちちんぷいぷい>元社会部デスク、石田英司氏が謝罪! 愛人認める…局は「ズブズブ接待」該当しないと判断

大阪・毎日放送(MBS)の情報番組「ちちんぷいぷい…
qw.ee/zojq pic.twitter.com/SBe6ySMCOR

石田氏は「ぷいぷい」開始当初から「元社会部デスク」の肩書でニュース解説を担当。分かりやすさと大阪弁のやんわりした語り口で人気を得ている。

ぷいぷい見てるんは石田さんが好きやから(笑)

やるなぁ、『ちちんぷいぷい』〉RT
石田さんのコーナーはいつも判りやすく解説してるんで好きだわ。

さすがちちんぷいぷい石田さん。分かりやすい説明、この人学校の先生やったら勉強もうちっと好きになったかもといつも思う。容姿はさておき。

石田さんの解説わかりやすいなぁ。(ちちんぷいぷい)

■橋下徹氏や松井知事とバトルすることが多かったことでも有名

番組の内容に反論することが多かった橋下徹氏。

石田氏のように、偉そうに言うコメンテーターに限って、甚だしい事実誤認をするし、、法制度は知らないし、現場に足を運ばないし、間違ったコメントばかりする。そして自らは、反論もされない安全地帯で言いたい放題。全く公平性に欠ける。他人のことを言う前に自分のことを考えないのだろうか。

毎日放送MBS「ちちんぷいぷい」において石田氏が大阪都構想についての解説コーナーをやっていたが、これが酷過ぎる。今のこの時期に、ここまで低レベルの解説をやるとは。石田氏は、住民投票をするには市民が勉強することが必要と言っていたが、一番勉強が必要なのは石田氏だ。

MBSちちんぷいぷい、石田氏、ヤマヒロ氏もっと勉強しなさい。説明会に一度も足を運ばずにいい加減なコメントをやるのを止めなさい。まさにそのいい加減なコメントの方が放送法の中立性・公平性を害している。他人に対して公平性がどうのこうの言う前に自分の公平性をチェックするように。

MBS、ちちんぷいぷい、偏向報道はいつもの事としても、今日の籠池検証はあまりにも情けない。石田氏も恥ずかしくないの?炎上商法狙いの自称ジャーナリストの解説に「うんうん」「そうそう」「おっしゃる通り」たいこ持ちもいい加減にしなさい。

■その石田氏、あるNPO団体から接待を受けていたことを報じられた

MBS石田英司、脱税NPOから愛人同伴で接待。金額は「100万いかへん」。番組での便宜は否定【文春砲】 ift.tt/2r4NOof pic.twitter.com/NhLFFuOsap

石田氏は同日放送の番組内で「いろいろと私のことでお騒がせしております」と謝罪した。

■そのNPO団体とは…

今年3月、大阪国税局の税務調査を受け、人件費のうち5億円が私的に会長に渡っていたとして2億8000万円を追徴課税された

(石田氏は)NPO法人から飲食の提供を受けたり、ハワイ旅行に招待されたりしていた

■そのNPO団体を石田氏が出演する「ちちんぷいぷい」で好意的に報道