●乃木坂46第1期から活躍する白石麻衣さん

・“女子がなりたい顔No.1”とも称され、ファッション誌にも多数出演

●グループでは「はるやま」CMイメージキャラクターとして登場

・白石さんの歌い出しで始まる「ヘビーローテーション」

はるやま商事は、同社が展開する「はるやま」全253店舖で、新入学や新入社員に向けて「フレッシャーズ応援フェア」を実施

それに伴い、イメージキャラクターとして乃木坂46を起用した新TVCM「ヘビーローテーション篇」と、そのロングバージョンやメイキング、応援メッセージを公開

白石麻衣の歌い出しで始まり、メンバーが制服姿からスーツスタイルに変身。

メンバー揃ってのスーツ姿は可愛らしくもインパクトがあり、清楚な乃木坂46にぴったり

●そんな中、白石さん2nd写真集が初の週間10万部超えを記録!

乃木坂46白石麻衣(24)のセカンド写真集「パスポート」が発売初週で10・4万部を売り上げ、

2008年に同ランキングの集計が始まって以降、女性のソロ写真集の週間売り上げが10万部を超えたのは初めて。

写真集『パスポート』の初版と2刷の合計11万部がほぼ完売して、品薄状態だったのですが、今週からようやく3刷2万部が流通し始めました

ネット書店の在庫も徐々に復活中です

2月24日(金)頃には4刷5万部ができあがるので、… twitter.com/i/web/status/8…

・小嶋陽菜さん1stフォトブックの売り上げ6万1000部を大幅に超えた

発売前から2度重版され累計13万部となり、いきなりグループ史上最高部数を記録した今回の写真集。

これまでの記録はAKB48の小嶋陽菜(28)が13年発売の「小嶋陽菜 1stフォトブック こじはる」で記録した6万1000部だった。

白石は7日に都内で行った発売記念イベントで、今回の写真集の感想を聞かれ、「100点だと普通なので…1兆点!」と笑顔を見せていた。

●ネットでは、10万部超えに祝福の声が広がっている