○『PPAP』が世界的に大ヒットしたピコ太郎

ヒョウ柄衣装にパンチパーマ、いかにも品のない中年男性「ピコ太郎」が世界中で話題となっている。

2016年に最もブレイクした芸能人といえば、間違いなくピコ太郎の名前が多く挙がるはずだ。

「PPAP」が16年10月19日付の米ビルボード総合チャートで77位にランクインするなど海外にもファンが多い。

○年末には紅白歌合戦のハーフタイムショーにも出演した

ゴジラ倒せなかったピコぉ!

でも、RADIOFISHさんとの和解ピコ! pic.twitter.com/Yzqq9Bg01F

昨年YouTubeで投稿したPPAPがたちまち注目を集め、年末には様々な音楽特番に出演した

Youtubeにアップした楽曲『PPAP』が世界的に大ヒットし、昨年はNHK『紅白歌合戦』にも出場したピコ太郎。

○ベルギーでも大人気

帰って来たピコぉさらば、アントワープまた行くよ、ベルギー!! pic.twitter.com/bLLS2q3hDp

ピコ太郎がベルギーで日本人初となる現地の人気テレビ番組、ラジオ番組、クラブイベントに出演した。

『PPAP』は西ヨーロッパのベルギーでも人気があり、特に子どもたちに支持されていることから、現地のレーベルCNRからの熱烈オファーで訪問。

番組終了後は、現地のアーティストやマスコミから「写真を撮らせてほしい」という声が殺到したという。

○先日にはジャスティン・ビーバーと念願の共演

ビーバーさんとピコ太郎さんは、ソフトバンクのCMで共演した。

ピコ太郎にとってジャスティン・ビーバーはいわば恩人ともいえる存在。そんな恩人との初対面がついに実現したと、海外でも報じられている。

○「第59回グラミー賞」にも“参戦”

タイは汗ビショなのに、
日本はサムシングエルスです!
少しだけお休みして…

ロサンゼルス行きまして、念願のレッドカーペット歩いて来まピコ!

レッドカーペットのアップ写真撮りたいぴ! pic.twitter.com/ng4qzFRquq

2月12日(日本時間13日)に米カリフォルニア州ロサンゼルスで開催される第59回グラミー賞授賞式の会場に“参戦”することがわかった。

主要2部門を含む4部門にジャスティン・ビーバーがノミネートされていることでも話題を集めている「第59回グラミー賞」。

ビーバーの受賞結果にも期待がかかる今回の授賞式を、ピコ太郎はどんな言葉でレポートするのか。

○そんな中、古坂大魔王が初MCを務めることがわかった

昨年「PPAP」で一大旋風を巻き起こしたピコ太郎のプロデューサー・古坂大魔王

古坂大魔王が13日放送の日本テレビ系『あの素晴らしいアイディアをもう一度』(深夜0:59)で同局初MCを務めることがわかった。

古坂は復活を熱望する人たちの声に耳を傾け、アイディアを復活させる研究所「Idea Revibal labo」の所長という設定で登場する。