日本を代表するモンスターバンドラルクアンシエル。4月8日、9日に25周年結成ライブ【25th L'Anniversary LIVE】を東京ドームにて開催した。東京ドームでのライブは2008年のワールドツアー"L'7 〜Trans ASIA via PARIS〜"以来約9年ぶりとなる。

◆L’Arc-en-Cielでやってきたことは間違いではなかった

みんなの今日の笑顔に会うためにこの長い道のりがあったんなら、悪くない道のりだったなと思います

色々な事があったラルクアンシエル。この言葉は歓喜深いものがありました

◆新曲から定番曲まで23曲を演奏

ライブの定番曲であるDriver's HighやREADY STEADY GOはもちろん、最新曲のDon't be Afraidも披露。
そして最近では滅多に披露する事のない「真実と幻想と」や、ラルクに隠れ人気曲「風の行方」なども演奏し、新旧ファンがともに楽しめるセットリストでした。

1曲目の虹は20年目にリリースされたシングル

もう…そんなに前なのか

風の行方はここ最近で復活。

風の行方は味の素スタジアムでの20周年ライブの一日目に久しぶりに演奏し、その一年後に国立競技場でのライブでも披露しています。

真実と幻想とはいつ振りなのか…記憶にないです。。。

瞳の住人終わりも久しぶり。一日目は「あなた」でした

まさかの瞳の住人終わりでしたね。近くの席の女の子が嬉しくて悲鳴をあげていました

新旧ファンでも楽しめるセットリストでしたが、コアな私はやはりレア曲を連発して頂きたかった。。。15周年の際には時代ごとにブロックを分け衣装も当時のもの、20周年の際には1日目2日目とセットリストを変え、レア楽曲連発。
25周年はラルクアンシエルと言えばという王道でしたね。
昔のように「静かの海で」とかで終わるのも良いかとは思います(笑)

◆ビジュアル面も最高だった…

ラルクアンシエルでは久しぶりの短髪を披露したhyde様。花葬の時代を彷彿させるビジュアルでした。

◆印象深かったhydeの言葉。勢いのある後輩たち

気付いたらたくさんの後輩ができて、『いつかその場所に行く』って言ってくれる威勢のいい後輩も増えてきました。

ライブのMCでhydeが他のバンドに触れる事は非常に珍しく印象深かったです。
いつかこの場所へいくような勢いのあるバンドとは!?

ラルク愛が強すぎるAcid Black Cherry。
当然この人は入ってくるかと思います。

ラルクの事務所の後輩にシド。
良い楽曲が多いですから期待大!といっても東京ドームですでにライブは行っています。
ビジュアル系でもロック系でもいける素晴らしいバンド

驚異の新人VANIRU。
何よりまだ若い!そして美しい!年齢不詳ですがおそらく20代前半かと…
ラルクとの繋がりは不明ですが期待の大きい新人ですね

◆Twitterにも様々な声が

ラニバに初参戦させてくれて、ラルクありがとう♡周りの方も ありがとう。ずっと好きでいて、人生諦めず生きてこれて良かった❤今後の活躍も応援、ずっと付いてくぜ

ラルクは良い文明……
同じ時代に産まれて良かった…

ラルクやばかたー!!!セトリめっちゃ良かった\(^^)/今日も見に行ける、嬉しい、

L'Arc〜en〜Cielを見に東京ドームへ、凄かった感動した。

ラルクのライブ只々感動したな(u_u)

一曲目から感動で泣いてしまいました❗️ラルクはやはり神です‼️あの感動の場にいれた事幸せな夜になりました❗️26周年おめでとう‼️天晴れです‼️