◆「とと姉ちゃん」でブレイクの高畑充希は話題の映画に次々と出演

「とと姉ちゃん」の主演で一躍知名度を上げ、類まれな目力とその透明感で人気急上昇中の若手実力派女優・高畑充希

ヒロイン・森川ココネが繰り返し見る夢をきっかけに、彼女の知らない家族の秘密が明らかになるというストーリー

「なんでこんなに眠てえんじゃろう?」岡山に父親(江口洋介)と二人で暮らす女子高生の森川ココネ(高畑充希)は、所かまわず昼寝をしては怒られる

父親が逮捕された。ココネは父親から託されたタブレットを手に、幼馴じみのモリオとともに、事件の謎を解き明かすための旅に出る。それは彼女にとって思いがけない、自分を見つける旅だった

さらに「ひるね姫」スピンオフ作品の配信も決定!

ココネがみる夢の中に現れるもうひとりの主人公・エンシェンの冒険が描かれる短編作品。幼い頃のココネが父親から聞かされていた不思議なおとぎ話

ココネを演じている高畑充希がエンシェンの声優を務める。また、エンシェンと共に行動する情熱にあふれた若者ピーチを、ココネの父、森川モモタロー役の江口洋介が演じ、それぞれ一人二役に挑戦

おとぎ話に隠された、ある秘密とは? その秘密に託された、父親・モモタローの想いとは? 映画本編を観る前でも、観た後でも、さらに深く物語を楽しめる作品

ほかに古田新太、高橋英樹らも出演

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」も超楽しみ

堤真一、田中泯、國村隼、薬師丸ひろ子、三浦友和、安藤サクラ、中村玉緒 ほかが共演

魔物や妖怪、幽霊といった“人ならざる者”がはびこる神奈川・鎌倉で、怪事件の数々を解決していく夫婦を演じる

『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズや『永遠の0』『STAND BY ME ドラえもん』『海賊とよばれた男』などを手掛けた山崎貴監督の最新作

『とと姉ちゃん』以来、1年半ぶりのクランクインで、「すごく緊張しましたが、全力でタックルしても受け止めてくれそうな堺さんの包容力に、いつしかすっかり安心しきってしまいました」とニッコリ

ひるね姫は東京オリンピックの夏設定だね。
みんなVR見ながらバス乗ってるよ。
早く見たいな٩(๑^o^๑)۶ pic.twitter.com/Pfr3PLKqTK

ひとあし早く聖地巡礼。期待のアニメーション映画「ひるね姫」 pic.twitter.com/WVaLDf6Jth

鎌倉ものがたり大好き!
超楽しみ( ´ ▽ ` )

堺雅人:高畑充希と初の夫婦役 「鎌倉ものがたり」実写映画で主演 bit.ly/2kUFY99