○刑事・銭形幸一を主人公に据えた刑事ドラマ「銭形警部」

鈴木亮平が「ルパン三世」でおなじみの銭形警部こと銭形幸一を演じる、日本テレビ、WOWOW、Huluの共同製作ドラマ「銭形警部」。

「銭形警部」は、モンキー・パンチのマンガ「ルパン三世」に登場する刑事・銭形幸一を主人公に据えた刑事ドラマ。

局の垣根を越え、“地上波”“衛星”“配信”という異なるデバイスで1つの作品を展開してくドラマプロジェクトの『銭形警部』。

○「銭形警部」完成披露試写会が行われた

日本テレビ、WOWOW、動画配信サービス「Hulu」の共同制作ドラマ「銭形警部」完成披露試写会が25日、都内で行われた。

共演の前田敦子(25)三浦貴大(31)、アニメ版でルパンの声優を務める栗田貫一(58)も出席した。

○寸劇を繰り広げる鈴木亮平らキャスト陣

会場内には「ルパン三世」の誕生50周年を記念し、おなじみのトレンチコートとハットを身につけ、銭形警部に扮した50名のエキストラが登場。

「話を受けたとき、お客さんとしてみてみたい!と思ったけど、だんだん怖くなって、しまった!と思いました」と振り返った。

○鈴木亮平は役を演じる苦労を明かす

本作は、日テレで基軸となるストーリーを放送した後、WOWOW、Huluそれぞれが独自のエピソードを展開していくという、日本初の試みを行うドラマ

「(アニメで銭形を演じた)納谷悟朗さん(故人)や山寺宏一さんの声を参考にしました。でも、おかげで地声が低くなり高い声が出なくなった」。

最も練習したのは、銭形警部の名ぜりふ「ルパーン!!」だといい、抑揚も含めて3パターンあると強調した。

○鈴木亮平には栗田貫一もお墨付き!

栗田は「もう鈴木亮平に驚きました。あの声でどこまでがんばれるのかと思ったら、今日の小芝居からがんばってましたね(笑)」と述べ、「山寺宏一よりいいですよ」と冗談めかしながら賞賛した。

鈴木は「どうしてもルパンに無断でやっているという気持ちが拭えなくて。ずっと後ろめたかったけど、やっと本物のルパンのお墨付きをもらえた!」と喜びを隠しきれない。

○このニュースはネットでも話題になっている

鈴木亮平の銭形警部、とにかく期待しかない。